読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J1順位予想

日記代わりに。おかしい点が多々あるかも。

1位川崎
大久保の残留に加え、船山の加入で攻撃陣に厚みが増し
守備陣も角田誠の加入で統率が取れるはず。
ACLがない今年はまず上位は堅いだろう。中村憲剛の復調次第では優勝まである気がする。
今年は中村憲剛が復調するかどうかがJリーグを占う面で一番の鍵だと思う。
しかし杉本健勇はどこで使うのだろうか。

2位浦和
ぶっちぎりで優勝すると思って前日まで1位予想だったのだが、ゼロックスを見てるうちに不安になった。
やってるサッカーは綺麗なんだけど、どうも点に結びつかずに後半やられるというおなじみのパターン。
柏木を下げて阿部柏木と2ボランチってどうなの・・・?
ズラタンも興梠と忠成がいたら飽和戦力になりそう。
検閲により削除さんには申し訳ないが、今年も2位どまりで。

3位ガンバ
今年もパトリック宇佐美は健在。
去年あれだけパトリックにやられたんだから今年は少しは研究されて活躍出来なくなるのだろうなと思ったのだがそうでもなさそう。
ただ去年と唯一違うのがACLがある点。
やはり疲れは溜まってくるだろうし今野の怪我も痛い。
ACLを見据えた補強もそこまでしなかった。
優勝争いはするだろうが最後に力尽きて3位止まりかなぁと。

4位FC東京
メンバー見る限りACLがないチームの中では代表クラスを揃え、ワクワクするメンバーな気がするががエドゥ千真が抜け平山が怪我、攻撃陣に少々不安は残る。
ただ、前田遼一の補強により武藤前田の新旧代表コンビはめちゃくちゃ合う気しかしない。
怪我なく武藤前田の2人が噛み合えばDF陣は加賀が抜けた穴は丸山奈良で埋まる気がするので優勝まである気がする。
ACLがないっていうのも大きい。

5位神戸
ネルシーニョ監督にスイッチは外国人頼み感がある神戸にとって大きくプラス。
渡邉千真の補強についてはそこじゃないだろ感はあるが、高橋祥平獲得はピンズド補強だと思う。
マルキ、PJ、新外国人のフェフージンなどの外国人をうまくネルシーニョが操作出来れば上位進出は堅いと思う。

6位鳥栖
大きな人事異動は安田放出の吉田豊補強くらいか。
プラマイ0だと個人的には見ているので去年と同じくらいかなぁ・・・と。
あまり戦力に変わりがない鳥栖を基準にして予想しました。

7位鹿島
ダヴィが開幕絶望は痛い。ブラジル人を取ろうとしたがメディカルチェックに引っかかり弱り目に祟り目。
赤崎または高崎のワントップでACLとJ戦うってかなり無理がある気がする。
ただ、柴崎カイオ遠藤土居ひょーまの中盤はJでも屈指。
これ以上、下位の順位には出来なかった。

8位名古屋
西野監督2年目。
ケネディ玉田を放出して世代交代して初年度、去年より悪い順位というのは想像しづらい。
ノヴァコヴィッチ、闘利王など高身長の選手が多く、セットプレーは脅威。
8位予想にしたが、もっと上位にいてもおかしくない。

9位マリノス
新監督になり、ガラッと色を変えるサッカーをするのかと思ったのだが、新加入がレンタルバックと新人とアデミウソンしかいないのでそうでもなさそう。
俊輔が怪我してしまい、開幕絶望なので中澤俊輔依存から脱するチャンスだと捉えてもらいたいと思う。
期待値込みで9位なので今年はJ2に落ちない程度に今までのベテランに頼るサッカーを少しずつ変えてもらいたい。
プレシーズンマッチを見ている限り17歳の和田君を使ったり、齋藤学を1トップに起用してみたりと色々試行錯誤しているようなので割と期待しています。
あと、アデミウソンはどうなんだ。
ついに1トップ固定できるのかどうか。

10位新潟
レオシルバ様頼みのサッカーなので残留は大きい。
ザ・中位って感じの戦力。田中亜土夢放出は予想外だっただろうがそれでもなんだかんだ10位くらいで落ち着きそう。
フィンランドってなんやねん。
コルテースの活躍次第で上位進出も。

11位柏
毎年ACLガチ目に戦ってるイメージ。2月からプレーオフでその後すぐACLとかかわいそう。
今年は監督が変わり、脱ネルシーニョ1年目。
橋本放出はかなりの痛手だと思う。
ACLと二足のわらじでどっちつかずになってこの順位まで落ちると予想。
ただ、レアンドロ工藤大津など、攻撃陣のネームヴァリューはすごい。さすがに降格はないのではなかろうか。

12位広島
今年かなりピンチな気がする。
ビックリ降格枠ならここかなあ。
石原、高萩を放出。佐藤寿人もさすがにキレを失いつつある中、皆川、浅野も1トップ張れるかと言われたら疑問。ドゥガラスも即通用って感じではなさそうだし、点が取れなさそう。
個人的に評価してる佐々木翔の補強は大きいが、水本塩谷千葉ってCBいるし飽和してるやん。どうするんでしょうか。

13位湘南
大きく戦力の入れ替えをしてJ1に挑む湘南。
個人的にはその入れ替えがマイナスに働くのかなぁと。
ウェリントンは代わりが利くのかもしれないが、武富の代わりはなかなかすっぽり収まらなさそう。
ただ監督のサッカーは定まっていて、やることは決まっているのでJ2に落ちることはないと思う。

14位仙台
メンバーを一新しすぎてよくわからない。
ただ赤嶺角田太田武藤と去年までの主力が梁勇基くらいしか残ってないのは客観的に見て良くないだろう。
目に付く補強が金園くらいでグレードダウンしている感じは否めないがアーノルドのハンデキャップがありながら去年残留出来たし、今年も降格候補が多いのでこのくらいの順位で落ち着きそう。
あと個人的にはマリノスでは出番はなかったが仙台では正GK張れるのではと予想してる六反には期待している。

15位甲府
監督が城福から樋口へチェンジ。
やるサッカーはあまり変わらないと思うが、ディフェンスの要だった佐々木翔と青山放出が痛いか。
ただ、負けないサッカーは去年見て重々分かったので、降格候補が他に多い今年のJ1だと、ギリギリ残留予想。

16位松本
船山の放出は相当痛手だと思う。
でも、マリノスとのプレシーズンマッチを見ている限り、坂井や後藤圭太などの補強で守備的に戦いワンチャンスを物にするサッカーをすれば中位チーム相手なら勝ち点をもぎ取れるような気がする。
やるサッカーが一昨年の湘南のように固まれば、降格候補が多い今年、残留まであると思う。

17位清水
プレシーズンマッチ見てる限り今年危ない感じしかしない。
熊本相手にボールポゼッション出来ないのは相当まずい。これは監督が悪いのか。
去年あれだけ必死に戦ってギリギリ残留を勝ち取ったが今年はさらにチーム得点王だったノヴァコビッチを放出。ポジティブ要素がない。
ウタカの補強くらいか。
来年はJ2で静岡ダービーが開催されてしまうのか。

18位山形
さすがにJ1で戦うほどの戦力はないのではないだろうか。
プレーオフで上がってきたチームは例年厳しいが、今年も厳しいのではなかろうか。

得点王:願望:アデミウソン 真面目に予想すると豊田。